東京円、107円台後半

©一般社団法人共同通信社

 24日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=107円台後半で取引された。

 午後5時現在は前日比06銭円安ドル高の1ドル=107円69~70銭。ユーロは53銭円高ユーロ安の1ユーロ=115円66~70銭。

 朝方は、日銀が27日に開く金融政策決定会合で追加金融緩和策を決めるとの思惑から、円売りドル買いがやや優勢。午後は新型コロナウイルス感染拡大への懸念から比較的安全な通貨とされる円を買う動きもあり、方向感を欠く展開となった。

 市場では「日銀の決定会合を控えて様子見ムードが広がっている」(外為ブローカー)との声があった。