ダルビッシュが約470万円寄付

がん研究と母子家庭支援に

©一般社団法人共同通信社

カブスのダルビッシュ有投手(ゲッティ=共同)

 【ロサンゼルス共同】米大リーグ、カブスのダルビッシュ有投手は24日、動画投稿サイト「ユーチューブ」の自身のチャンネルで昨年11月に得た収益470万9892円を国立がん研究センターと、母子家庭を支援するNPO法人リトルワンズに半額ずつ寄付したと公表した。

 また、新型コロナウイルス対策の支援について「まだ待っている。ちょっと(状況が)良くなってきたときに、本当に困っているところにしっかり寄付したいなと思う」と話した。