高タンパク、脂肪ゼロ、低カロリー! 良いとこどりのおやつがアイスランドから上陸したよ。

©株式会社ジェイ・キャスト

「イーセイ スキル」という商品、聞いたことありますか?

あまり聞き慣れない響きですが、実は今SNSで注目されているアイスランドの伝統食なんです。

脂肪ゼロなのにクリーミー

「イーセイ スキル」は、美と健康の国と言われるアイスランドで受け継がれてきた、高タンパクの乳製品。健康食「スキル」の伝統的な製法に基づいて作られています。

「スキル」とは、アイスランドの国民食のひとつで、1000年以上前のバイキング時代から食べられている、ヨーグルトとチーズの間のような乳製品です。

「イーセイ スキル」は、伝統的な製法に基づいて作られた唯一の"スキル"。高タンパク、脂肪ゼロなのに、なめらかでクリーミーな舌触りが楽しめるのが特長です。100kcalあたりのタンパク質の量は16g(プレーンの場合)で、日本で発売されている主なヨーグルトの中でもかなり高い数値とのこと(自社調べ)。

2020年3月31日から全国で販売がスタートし、SNSでは、ダイエッターを中心に話題を呼んでいます。

「めっちゃくちゃうまーい!!めっちゃ濃い。超濃い」
「濃い甘過ぎないヨーグルト 美味し過ぎました」
美味しすぎなにこれ」

脂肪やカロリーの低さだけでなく、味もかなり評判が良い様子。さっそく、東京バーゲンマニア編集部でも食べてみました。

現在、日本で発売されているのは、スタンダードな「プレーン」、アイスランドでも人気の「バニラ」、日本のオリジナルフレーバーである「ストロベリーピーチ」の3種。

まずはプレーンからいただきます。

甘さは全くなく、ヨーグルトに比べると食感はかなり固め。ギリシャヨーグルトによく似ています。酸味もありかなり濃厚。素材の味をしっかり楽しみたい人には「プレーン」がおすすめです。カロリーは83kcal。

お好みでメープルシロップやブルーベリーソースなどをかけてもおいしそうです。

バニラは、しっかり甘さが感じられるので甘党の人も満足できそうです。カロリーはたったの89kcal! ダイエット中の人も安心して食べられますね。バニラの風味がとても豊かで、プレーンより食べやすい印象です。

個人的にいちばんのお気に入りが、ストロベリーピーチ。ギリシャヨーグルトのような酸味がストロベリーの風味によく合います。ストロベリーチーズケーキを思い出す味わいです。朝食はもちろん、おやつにもぴったりなのではないでしょうか。85kcalと低カロリーなのも嬉しいところ。

「スキル」の本場・アイスランドでは、朝食や昼食の代わりにしたり、お菓子や料理に入れて楽しむ家庭も多いそう。自分なりのアレンジを見つけるのもありかもしれません。

価格は、いずれも200円(税別)。