ロッテの藤岡、鳥谷加入で刺激

「野球人生のプラスに」

©一般社団法人共同通信社

ZOZOマリンスタジアムで自主練習を行ったロッテ・藤岡(球団提供)

 ロッテの藤岡裕大内野手は、同じ遊撃を本職とする鳥谷敬内野手が3月に加入したことに刺激を受けている。28日にZOZOマリンスタジアムで打撃練習を行い、球団広報を通じて「自分にとっては子どものころからのスーパースター。聞きたいことはどんどん聞いて、自分の野球人生のプラスにしたい」とコメントした。

 1年目の2018年は全143試合に出場したが、昨季は右脚の故障もあって81試合の出場にとどまった。阪神で2085安打をマークした鳥谷の守備を、アマチュア時代に参考にしていたといい「一緒のチームでプレーすることになるとは夢にも思わなかった」と語った。