楽天の内田、自炊でパワー維持

得意料理は豚キムチ

©一般社団法人共同通信社

楽天の内田(球団提供)

 楽天の内田靖人内野手は持ち味のパワーを維持するために食事に気を使っている。新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出もままならないが、栄養士からもらった簡単に作れるレシピを基に自炊に取り組み、特に豚キムチを頻繁に作っているという。

 茨城・常総学院高からドラフト2位で入団した7年目。30日、球団を通じて「開幕に向けて今できることをやって頑張りたい」とコメントしたように日々、ランニングや素振りなど約2時間の練習をこなしているという。チームメートの浅村栄斗内野手から体幹を鍛える重要性を聞き「今も継続してトレーニングしている」と話した。