志尊淳“&スタイル”~いいところも悪いところも「すべて自分」と思えるようになってきた~

©株式会社東京ニュース通信社

志尊淳“&スタイル”~いいところも悪いところも「すべて自分」と思えるようになってきた~

今回のテーマは「&スタイル」ということで、うらやましいほどにスタイル抜群の志尊さんに、自身の姿(スタイル)について語っていただきました。ファンの皆さんから褒められて好きになった身体のパーツなどのエピソードも!

スラッと長い手足、小顔な上にお肌もツヤツヤ。取材のたびにうらやましい…としみじみ思うほど、抜群のスタイルを持つ志尊さん。ですが当の本人は、「自分では本当によく分からないんです。周りの皆さんに言われて気づくというか…」と、あまりピンときていない様子。

10代の頃に体重の増減が激しく、その時に体重管理を徹底したことから、今も変わらない体形をキープできているのかもしれないとのこと。ただ、現在はキープするために毎日何かをしているわけではないそうで、「太った?」と周りの人に言われたら気をつけるくらいなのだとか。なんてうらやましい…。なんとか体重管理を徹底して…志尊さんのスタイルに近づきたいものです!

ファンの方に褒められたことから好きになった身体のパーツが「手」と「鎖骨のホクロ」。インスタライブなどで「手を見せて!」というリクエストが多く、鎖骨のホクロに関しては、ちらりと見えた時に、「ヤバい!」と反響が大きく、とても意外だったそうです。鎖骨のホクロを見つけるとは! さすがファンの皆さん。

最近は、「いいところも悪いところも“すべて自分”と思えるようになってきた」と志尊さん。ずっとカッコよくなければいけないと思ってしまっていた時期もあったそうですが、あまり気にしないようになったことで、コンプレックスも気にならなくなってきたそう。そういった気持ちの余裕が、グンと大人っぽくなった志尊さんの魅力につながっているのかなと思いました。これからがさらに楽しみです!

撮影では、横顔や首元など志尊さんにグッと寄ったお写真を掲載中! 撮影をしながら「右目と左目で印象が違うんです」とお話ししながら見せてくださった志尊さん。志尊さんのパーツ一つ一つ、言葉一言一言に注目してご覧いただけますと幸いです。

☆撮影メーキング動画を公開中☆

撮影/土山大輔(TRON) インタビュー/石本真樹
ヘア&メーク/礒野亜加梨(スタジオまむ) スタイリング/手塚陽介

【プロフィール】


志尊淳(しそん じゅん)
1995年3月5日東京生まれ。魚座。A型。放送日未定ドラマ「天使にリクエストを~人生最後の願い~」(NHK総合)に出演。10月30日公開の映画「さんかく窓の外側は夜」などに主演。近日公開の映画「2分の1の魔法」にて、主人公の日本語版声優を担当。