大リーグ、プホルスは現役続行も

40歳、エンゼルスの内野手

©一般社団法人共同通信社

ファンの声援に応えるエンゼルスのプホルス=19年6月(ゲッティ=共同)

 米大リーグ、エンゼルスの内野手プホルスが契約最終年となる来季後も現役続行する意思を示唆した。スポーツ専門局ESPN(電子版)で2日までに「最終年だからといって辞めることにはならない」と語った。

 40歳のプホルスは11年オフにカージナルスからフリーエージェントとなり、10年契約で移籍した。昨季まで通算2823試合に出場し、656本塁打を放っている。(共同)