楽天ブラッシュ「前向きに」

自宅で体幹トレーニング

©一般社団法人共同通信社

ボールを手にポーズをとる楽天のブラッシュ(球団提供)

 楽天のブラッシュ外野手は新型コロナウイルスの影響でチームの活動が休止している中、仙台市内の自宅で体幹トレーニングなどに励んでいる。3日、球団広報を通じて「自分の時間をうまく使って、心と体を前向きに保てるようにできている」とコメントした。

 2018年まで米大リーグでプレー。楽天に加わった昨季は33本塁打を放って打線をけん引した。米国も新型コロナの感染に苦しんでいる。「世界中が大変な状況であり、愛する人を失う人々も少なくない。この厳しい状況をみんなで我慢し乗り越える」と力強く語った。