『レコメン!』外出自粛で親子関係の悪化や虐待に苦しむ子ども達に向けた企画放送

©株式会社ジェイプレス社

文化放送が、10代20代に人気の平日夜ワイド『レコメン!』(月-木曜午後10時00分~)の5月11日(月)から13日(水)の放送にて、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で外出自粛や休校で家族と一緒にいる時間が増えて、親子関係が悪化したり児童虐待を受けている子供たちに向けた特集、『逃げ場のない君へ。オテンキのりのレコメン!特別企画』を放送する。

『レコメン!』は10代20代に人気の平日夜ワイドで、月曜日から水曜日をお笑いグループ「オテンキ」ののりが、木曜日をジャニーズWESTの桐山照史と中間淳太が、それぞれパーソナリティを務めている。日頃は、中高生の間で流行っているもの、流行るものをあらゆるジャンルにわたって紹介したり、人気タレントやアーティストが登場しプライベートトークを繰り広げる賑やかなエンタメ情報ワイドとして放送しているが、5月11日の週は4日間毎日、新型コロナウイルスについて10代20代の目線で真面目に考える特集週間として展開する。

特集『逃げ場のない君へ。オテンキのりのレコメン!特別企画』の放送時間は、5月11日(月)から13日(水)、いずれも午後11時00分から11時30分までの30分。外出自粛や休校が始まって約1ヶ月。この間に親子関係が悪化して児童虐待に繋がっているケースも報じられている。大好きな家族からの理由の分からない虐待。番組では今回、そんな悩みを一人で抱えるリスナーの思いを、正面から真剣に時間の許す限り受け止めるため、3日間、同一テーマで取り組む。番組には教育・司法・医療の立場から日替わりで以下の専門家が登場し(Skype出演)、投稿されたメールを紹介したり、電話を繋いでの相談も受け付ける。

【専門家ゲスト】

5月11日(月) 法学博士・ニューヨーク州弁護士 山口真由氏

5月12日(火) 教育評論家・法政大学名誉教授 尾木直樹氏

5月13日(水) 総合内科専門医・法務省矯正局 非常勤医師 おおたわ史絵氏

受付メールアドレスは、 reco@joqr.net 。件名に「のりさんへ」と記入。

ハガキの宛先は、〒105-8002 文化放送レコメン「のりさんへ」係

※電話で話しても大丈夫な場合は、本文に電話番号の記載も受け付けます。午後9時から11時時30分までスマホや自宅の電話が鳴っても大丈夫という人に限ります

なお、ジャニーズWEST 桐山照史・中間淳太がパーソナリティを務める5月14日(木)は「医療スタッフにエール!」のタイトルで放送する。

【番組概要】

■タイトル:『レコメン!』

■放送時間:毎週月~木曜午後10時00分~深夜2時00分 生放送 ※深夜1時台は半年間限定放送

※ネット局:秋田放送、ラジオ福島、静岡放送、ラジオ関西、KBS京都、南海放送

※深夜0時~は、文化放送含め全国35局ネットで放送

※深夜1時~は、ネット無し

■パーソナリティ:(月~水)オテンキのり、(木)桐山照史・中間淳太(ジャニーズWEST)

■深夜0時台Wパーソナリティ:(月)菅井友香(欅坂46)(火)加藤史帆(日向坂46)(水)田村真佑(乃木坂46)

■出演者:KinKi Kids、NEWS・小山慶一郎、Hey!Say!7、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、King & Prince永瀬廉、久間田琳加、白石聖 ほか