武漢の人「殺す」と落書き

靖国神社、公衆トイレに

©一般社団法人共同通信社

 靖国神社(東京都千代田区)の敷地内にある公衆トイレで、新型コロナウイルス感染症の震源地となった中国湖北省武漢市の人を「皆殺しにする」などと中傷する落書きが見つかったことが5日、警視庁麹町署への取材で分かった。同署が器物損壊容疑で捜査している。

 同署によると、落書きは2カ所の公衆トイレで見つかった。いずれも男性用個室の壁に、黒のフェルトペンのようなもので書かれていたという。4日午後5時ごろに一般の利用者が発見し、神社が署に通報した。