【特集】アフターコロナの地域戦略〜環境激変に備える自治体・地域事業者の手がかりを探る〜

©ネイティブ株式会社

地域によってその特徴を生かした戦略で、ただ一つ共通していたのは、その「入口」だ。今までは、ふるさと納税を含めた「地産品」との接点と、その地域に赴くきっかけとなる「旅行」がその「入口」だった。しかし私は、今回のもう一つ大きな関係人口への「入り口」が開くのではないかと考えている。