NY、大規模イベント最終段階で

市長「感染症ほぼ終息した時」

©一般社団法人共同通信社

ニューヨーク市のデブラシオ市長(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグやプロバスケットボールNBAのチームなどが本拠地を置くニューヨーク市のデブラシオ市長は7日、新型コロナウイルスの感染拡大で禁止されている観客を入れての大規模イベントの実施は社会活動の再開の最終段階となるとの考えを示した。AP通信に「感染症がほぼ終息した時」と述べた。

 ニューヨーク州では全米最多の感染者が確認されており、同市長は多くの人が集まるスポーツの試合では「感染が再び広がる恐れがある」と懸念を示した。

 オレゴン州のブラウン知事は、無観客を除くスポーツなどのイベントについて、9月までは中止か予定変更を要請した。