ぺこぱ・松陰寺、全身ハッカ油で熱湯風呂に挑戦

©株式会社東京ニュース通信社

5月8日にフジテレビ系で放送の「でんじろうのTHE実験」(金曜午後8:00)は、「でんじろうvsお笑い第7世代 ガチンコクイズバトル!」と題して、お笑い第7世代の霜降り明星・粗品、ぺこぱ(シュウペイ、松陰寺太勇)が初登場。過去に番組出演歴のある霜降り明星・せいや、ティモンディ(前田裕太、高岸宏行)と共に実験に挑戦する。

身近な“アーチ構造”である卵の強度を証明するため、粗品は1枚の板に生卵9個を並べた板を3段に積み上げた合計・生卵27個でできた“生卵タワー”の上に乗る。米村でんじろう先生は「原理としては乗れるはず」と説明するが、粗品は片足を乗せた瞬間「うわ! 感触が卵やで!」と動揺する。

さらに、霜降り明星は“クイズ!○○の作り方” でオードリー・春日俊彰、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)と共にでんじろう先生に挑む。身近な“あるモノ”が製作される映像を見ながら、何の製品を作っているかを早押しで解答していく企画で、早々に正解した粗品が喜びのコメントを言おうとするが、でんじろう先生に遮られてしまう。

ぺこぱは、視聴者から寄せられた科学の疑問に対して体を張って検証。「ハッカ入りのキャンディーを食べるとスースーする。ハッカ油をたくさん塗ったら熱湯風呂は我慢できるのでは?」という疑問を解決するべく、松陰寺が全身にハッカ油を塗り、人間が耐えられる高温といわれる47℃の熱湯風呂へダイブする。

一方、シュウペイは“パワースーツ”の威力を検証する。体に装着することで動作にアシストが得られ、未装着時では持ち上げられない荷物なども持ち上げることを可能にする“パワースーツ”。未装着の状態ではビクともしなかった100kgのバーベルを、シュウペイは持ち上げることができるのか?

粗品は「終始でんじろう先生のペースで、ドキドキしながらもすごく楽しめました! オードリーさんと共演させてもらう機会もそんなに多くないので、うれしかったです! テレビを見ながら家でそのままできる実験もあるので、ぜひ挑戦してみてほしいです!」、松陰寺は「全く予想できない楽しい実験でした。教科書で覚えることよりも体を使って実験することで、一生忘れないんだろうなと感じます。俺が忘れたとしても体が覚えてる。ピューウ♪ どうもありがとう」と実験の意義をアピールしている。