楽天・浅村「球場気持ちがいい」

球団施設で自主練再開

©一般社団法人共同通信社

自主練習が開始され、調整する楽天・浅村=楽天生命パーク宮城(球団提供)

 新型コロナウイルス感染防止のためにチームの活動を休止していた楽天は8日、球団施設を使用した自主練習を開始した。浅村栄斗内野手は楽天生命パーク宮城で体を動かした後にオンラインで取材に応じ「広い球場で、できるのは気持ちがいい」と笑顔で話した。

 チームは3月30日から球団施設を閉鎖していたが、楽天生命パーク宮城と仙台市泉区の球団施設の2カ所で時差をつけて練習を再開した。浅村は「ここまで野球ができなかったのは初めて。もどかしい気持ちでいっぱいだった」と振り返った。

 公式戦開幕の見通しは立っておらず、試合数も大きく減らされる可能性がある。