ティエスト、6年ぶり新アルバム発売決定

ジャケ写&トラックリストも公開

©ユニバーサル ミュージック合同会社

オランダ出身のDJ/プロデューサー、ティエストが、6年ぶりのニュー・アルバム『ザ・ロンドン・セッションズ』を5月15日にリリースすることが決定し、ジャケット写真とトラックリストも公開された。

『ザ・ロンドン・セッションズ』は、昨年ティエストがロンドン滞在中に制作した全13曲を収録したもの。リタ・オラやジョナス・ブルー、メイベルなど多くのイギリス出身アーティストがフィーチャリングとして参加している。また、ポスト・マローンとコラボした楽曲「Jackie Chan」も収録され、新曲「On My California」にはラッパーのスヌープ・ドッグが参加していることが分かった。

また、先日リリースされたベッキー・ヒルとコラボした新曲「Nothing Really Matters」のミュージック・ビデオが公開。MVは、アップビートなダンスチューンに合わせ、世界中の人々が自宅で踊る映像をまとめた内容に仕上がっている。

■商品情報

ティエスト 『ザ・ロンドン・セッションズ』

5月15日(金)発売 (デジタル)

試聴&予約等はこちら 

<トラックリスト>

01. God Is A Dancer (with Mabel)

02. Nothing Really Matters (with Becky Hill)

03. Ride (with The Kid Daytona and ROE)

04. Ritual (with Rita Ora and Jonas Blue)

05. Jackie Chan (with Dzeko feat Post Malone and Preme)

06. Lifestyle (feat KAMILLE)

07. On My California (with Shaun Frank feat Snoop Dogg and Fontwell)

08. BLUE (feat Stevie Appleton)

09. Round & Round (feat GALXARA)

10. Lose You (feat ILIRA)

11. Over You (feat Becky Hill)

12. What’s It Gonna Be (feat KAMILLE)

13. Insomnia (feat Violet Skies)