“脅迫バラエティー”の通販番組は今回で終了?ピン子の暴走に出川の願望はかなうのか!?

©株式会社東京ニュース通信社

TBS系では5月9日に「ピン子、通販やるってよ~本日開店!ピン子デパート~」(午後4:00。一部地域を除く)に放送。女優・泉ピン子が「ピン子デパート」の支配人・ねびきひき子に扮(ふん)する通販バラエティーの第10弾で、今回は「祝!開店10回記念!!値切りの限界挑戦スペシャル」と題しておくる。

番組では、販売員たちが持ち寄ったさまざまな商品のセールスポイントを検証しながら、さらなる値下げやおまけなどをスタジオでメーカーやバイヤーに直接交渉し、お買い得商品として販売。副支配人は土屋伸之(ナイツ)、販売員として出川哲朗、塙宣之(ナイツ)、ハマカーンの浜谷健司と神田伸一郎、鈴木あきえ、チョコレートプラネットの長田庄平と松尾駿が登場。ゲストにIKKOを招き、10回目の節目となる回に、ねびき支配人と販売員たちが普段を上回る値段交渉を繰り広げる。

泉は「2015年から年2回ほどのペースでお届けしております『ピン子デパート』も、皆さまのご愛顧をいただきまして10回目を迎えることになりました。こんな状況の今だからこそ、ご覧いただく皆さまがご家庭で使えて、役に立つ品物を選りすぐってご用意いたしました。今回も目いっぱい値引きに励みます。ゲストのIKKOさんだけでなく、ニセひき子(?)も登場します。ぜひご覧になってください」とアピール。

一方、販売員役の出川は「10回目といえばキリもいいので、閉店セールということで有終の美を飾りたい。脅迫バラエティーはこれにて終了」と願望を口にする。幾度となくひき子の暴走を目の当たりにしてきた出川の思いは届くのか? また、塙は「僕が反復横跳びをしたり、台所で使うボウルに水を張って平均台の上を歩きます! すると何かが分かります! お楽しみに!」と自身の見どころも語っている。