【速報】山口県が下関市内のパチンコ店2店舗の店名公表 休業要請応じず

©株式会社中国新聞社

山口県庁

 山口県は9日、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とした休業要請に応じなかったとして、下関市内のパチンコ店2店舗の施設名を県のホームページで公表した。新型コロナ特別措置法に基づく対応で、県内では初。県は遊興・遊技施設など21業種に休業要請を出した4月21日以降、両店に対し職員による訪問要請を続けていたが応じなかったという。