松井珠理奈の“激太り”に衝撃の声…「これ映しちゃあかんやつ」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

(C)まいじつ 

今秋、『SKE48』卒業を控えた松井珠理奈が、まるでプロレスラーのように激太りしたと話題になっている。

話題の震源地となったのは、5月9日深夜に放送された『Uta-Tube』(NHK・BSプレミアム)だった。同番組は「SKE」の地元であるNHK名古屋放送局の制作で、東海・北陸地方にて放送されている音楽番組。「SKE」は4月4日と11日に同番組へ出演しており、この日は2週分がBSにて全国ネットで再放送されていた。

番組では卒業を控えた松井のインタビューが行われ、グループは1月リリースの最新曲『ソーユートコあるよね?』を披露。そして、松井は同シングルにカップリング収録されているソロ曲『Who are you?』を、バックにプロのダンサーを従えた圧巻のパフォーマンスで披露した。

「女子プロレスラーかな?」

楽曲はクールかつセクシーなナンバーで、衣装も曲に合わせて「黒」を基調としたクール&セクシーなものに。スポーツブラのようなヘソ出しのノースリーブに、オーバーサイズのMA-1を羽織っている。その雰囲気はアイドルではなくアーティストのようだが、よく見ると腰回りはだらしないシルエット。腹部はポコリと出ており、ベルトには肉が乗ってしまっている。

曲の終わりにはジャケットを脱ぐ大胆なパフォーマンスを見せたが、これによって上半身の肉肉しいシルエットもあらわに。全体的にたくましい体つきになっていることが判明し、衣装も相まってプロレスラーのようなオーラを放っていた。

東海・北陸地方では1カ月前に放送された番組だったが、全国放送はこれが初めてだったため、松井の姿に驚いてしまったファンも多かったようだ。ネット上には、

《女子プロレスラーかな?》
《腹出たままよくテレビに出たな》
《超デブってるんだがw》
《え、今こんなにデブってるのww》
《よく腹出せるな 衣装さんも虐めだろ これ映しちゃあかんやつや》
《昔に戻ってほしい、できるはずだ》

など、ビックリ声が広がっていた。

昔からのファンはがっかりしてしまったようだが、ここは〝アイドルからの脱皮〟とポジティブに捉えるべきかもしれない。