【新型コロナに負けない!】簡単でおいしい! ポップコーン作り

[わたしのおうち時間]Y・Hさん

©株式会社サンデー山口

 わが家では調理する過程から楽しめ、子どものおやつにもビールのお供にもなるポップコーン作りを家族で楽しんでいます。

 作り方は、ふた付きのフライパンか鍋に、植物性油大さじ3杯、乾燥コーン大さじ2杯、お好みでバター小さじ1杯、塩少々を入れ中火で熱するだけ。乾燥コーンは、100円ショップなどでも買い求めることができます。コーンが弾けはじめたら火から少し離してフライパンを回すように絶えず揺らし続けます。「ポンポン」と弾ける音が耳に軽快で、わずかなコーンが鍋いっぱいになる様は「お得」な満足感があります。

 出来上がったポップコーンに青のりやカレーパウダーなどをまぶし、「フレーバーポップコーン」にアレンジすることも可能です。さらに、別の鍋に砂糖大さじ3杯、バター大さじ1杯、牛乳大さじ1杯、はちみつ小さじ1杯を入れてキャラメル色になるよう煮詰め、ポップコーンにからめると、「お店で売っているような」キャラメルポップコーンが完成します。カラフルな紙コップや紙袋に入れると気分も上がり、自宅での映画鑑賞に臨場感を添えてくれるかもしれません。

4種類制作し、材料費は約100円

 ウェブサイトなどの情報によると、ポップコーンには食物繊維や鉄分、ポリフェノールなどが豊富に含まれており、ダイエット効果もあるとか。家にこもりがちで、運動不足の体にもうれしいおやつです。