まちのできごと 記者は見た IZUMOZAKI TOWN NEWS

©株式会社VOTE FOR

■ご入学・ご入園おめでとうございます!
春を迎え、町内各地で入学式・入園式が行われました。期待と不安を胸に、新しい世界への1歩を笑顔で踏み出しました。
・4月4日(土)小木之城保育園
・4月6日(月)出雲崎こども園
・4月7日(火)出雲崎小学校
・4月7日(火)出雲崎中学校

■人権擁護委員の退任・就任
4月6日(月)に人権擁護委員として長年貢献いただいた磯部友記雄さん(大門)に役場で感謝状が手渡され、これまでの活動を讃えられました。また、4月1日(水)付けで、新たに田中秀和さん(松本)が人権擁護委員に就任されました。

■春の全国交通安全運動 町内各地で街頭指導を実施
4月6日(月)から15日(水)まで「春の全国交通安全運動」が実施され、期間中に町内3か所で街頭指導が行われました。横断幕やプラカードを掲げて、自動車や歩行者に交通安全を呼びかけました。

■狂犬病予防集合注射を実施
4月21日(火)に町内3会場で「狂犬病予防集合注射」が行われました。飼い犬には年1回狂犬病ワクチンの予防接種が義務付けられています。注射をされても何事もなかったかのように落ち着いている犬もいれば、獣医師を見るだけで嫌がる犬もいて、苦労して注射を受けさせる姿が見られました。

■安全な自転車通学のために 出雲崎中学校交通安全教室を実施
4月8日(水)に出雲崎中学校で新入生を対象とした「自転車交通安全教室」が開催されました。中学生になると通学など自転車に乗る機会が増えます。一時停止や横断歩道の渡り方など、交通ルールを改めて学び、交通安全への意識を高めました。

■ドライフラワーで広がる地域の輪 新津邸の茶の間
4月2日(木)に伊勢町地内の新津邸で「新津邸の茶の間」が開かれ、町地域おこし協力隊の坂東隊員によるドライフラワー教室が行われました。「新津邸の茶の間」は、地域の方が集まり交流する場です。坂東隊員は趣味のドライフラワー作りを通じて地域の方と交流を深めていました。参加者は花の種類や乾燥するときのコツを教わり、長く楽しめるドライフラワーの魅力を楽しく学びました。