新型コロナウイルス感染症対策(2)

©株式会社VOTE FOR

【感染症対策は普段の暮らしから】
生活の中で出来るウイルス対策と免疫をアップする食事の取り方

◆身のまわりを清潔にしましょう
◇アルコール消毒液の入手が難しい場合には
図を参考に「丁寧な手洗い」「身近な物の消毒」などを心がけましょう。
食器・手すり・ドアノブなど身近な物の消毒には、アルコールよりも、熱水や塩素系漂白剤が有効です。新型コロナウイルスだけでなく、ノロウイルスなどにも有効です。

◇食器や箸などは、80℃の熱水に10分間さらすと消毒ができます。
◇塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)を濃度0.05%に薄めた上で、拭くと消毒ができます。
注意:
・家事用手袋を着用して行うこと
・金属は腐食することがある
・換気をする
・他の薬品と混ぜないこと

◇石けんやハンドソープを使って丁寧な手洗いを
手洗いを丁寧に行うことで、十分にウイルスを除去できます。さらにアルコール消毒液を使用する必要はありません。

※厚生労働省啓発資料より

◆禁煙で自分と周りの人の重症化を予防しましょう
4月1日から受動喫煙防止を目的とした改正健康増進法が全面施行されています。喫煙は新型コロナウイルス感染症を重症化させる大きな要因と分かってきました。
WHO(世界保健機関)でも「してはいけないこと」の第1に「喫煙」をあげています。
この機会に禁煙に挑戦してみませんか。医療保険で禁煙治療が受けられる医療機関もあります。
※日本禁煙学会ホームページより

◆1日3食栄養バランスのとれた食事で免疫機能を高めましょう
ウイルスに対する抵抗力を維持、強化する仕組みを「免疫」といい、免疫機能が低下するとさまざまな感染症にかかりやすくなります。
免疫機能低下の原因には、極度のストレス、疲労、睡眠不足、飲酒や喫煙などがありますが、改善のために重要なのは栄養と食事です。
免疫機能を高める食事は、特別なものではありません。さまざまな食品を取り入れてバランスよく栄養を取ることが大切です。1日3食しっかり食べて、ウイルスに打ち勝つ体力と免疫機能を維持しましょう。

◆免疫アップQ&A
Q:免疫システムを強化する食事療法ってあるの?
A:特定の食品やサプリメントによりウイルス感染の拡大を抑えることはできません。栄養バランスの取れた食事により、栄養不良を起こさないことが第一です。

Q:ビタミンDはサプリメントでとるべき?
A:ビタミンDは、免疫システムの一部を担っています。
健康的でバランスの取れた食事で、十分な日光を浴びることができれば、サプリメントをとる必要はありません。
外出自粛で日光を浴びる時間が著しく減少する場合は、庭やバルコニーなどで時間を過ごし、ビタミンDが豊富な食品、例えばサケ、イワシ、マス、ニシン、ウナギなどのあぶらの多い魚をとってください。
※日本栄養士会ホームページより