<速報>県立学校、18日から分散登校や短縮授業 熊本県教委方針

©株式会社熊本日日新聞社

 新型コロナウイルスの影響で県立学校の臨時休校を続けている熊本県教育委員会は12日、準備の整った学校から18~31日の間に分散登校や時間短縮を進めて授業を前倒しで実施する方針を明らかにした。正式な学校再開は予定通り6月1日とした。熊本県に出されている緊急事態宣言の解除が前提。