地域おこし協力隊通信 八巻枝美編 第60回

©株式会社VOTE FOR

今年は冬らしくない日が多く、気がつけば春が来ていました。私にとって能代の春は3回目。協力隊としての活動は最長で3年と決まっているので、今年度が最後の年になります。
ラストイヤーは1つ大きなプロジェクトに取り組みます。それは能代駅前に宇宙のまち能代を象徴する「プラネタリウムヨガスタジオ」を作ること。
培った自分のスキルや活動で得たこと、繋がった人たちとのご縁を活かし「宇宙のまちづくり」を推進する一助になりたい。空き店舗を「能代ならでは」の「ここにしかない」「とっておきの体験空間」に変身させ、皆さんの笑顔が溢れる場所を作りたい。そんな思いで動き始めました。
ちょうど企画がまとまってきた頃、県の「ドチャベン2019・ビジネスプランコンテスト」があり、出場しました。12チームがプラン発表を行う中、銀賞を受賞することができ、背中を押していただきました。
世の中は新型コロナウイルスで厳しい状況ではありますが、終息の日を信じ、夏〜秋ごろのオープンを予定しています。
協力隊最終年度の挑戦、応援していただけたら嬉しいです。

▽協力隊の活動状況はFacebookで公開中!
【HP】https://www.facebook.com/noshirokyoryokutai/
※QRコードはPDF版をご覧ください