真野恵里菜、YouTube出演で暴露…「実はもう、自宅の場所バレてます」

©株式会社ジーンステイト

画像:AFP=時事

6日、タレント・藤本美貴さんが自身のYouTubeを更新。

女優・真野恵里菜さんとのコラボ配信をし、大きな反響が寄せられました。

動画内では2人は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響による、「自粛生活」について語ったのですが、真野さんのスペインでの生活は、日本のそれとは比べ物にならないくらい、過酷なようです。

真野恵里菜、スペインでの厳しい自粛生活を明かす

6日、タレント・藤本美貴さんが自身のYouTube公式チャンネル「ハロー!ミキティ」内で動画を更新。

「【何してる?】リモート対談で近況報告!!【藤本美貴×真野恵里菜】と題し、女優・真野恵里菜さんと対談した様子を公開しました。

藤本さんといえば、元モーニング娘。のメンバーとして知られ、現在は3人の子供を育てるママタレとしての一面もある方。

一方の真野さんは、サッカー日本代表・柴崎岳選手(デポルティボ所属)の妻としても知られる女優。

2人の共通点といえば、元ハロー!プロジェクトメンバーということで、普段から仲はいい様子。

動画で2人は、コロナ禍での自宅での過ごし方について様々なトークを繰り広げました。

柴崎選手が所属するチームがスペインにあるため、一緒に移住をしているという真野さんは、新型コロナウイルスの影響により、厳しいロックダウンや外出自粛が強いられている現地での暮らしぶりを報告。

ロックダウン中のスペインでは、買い物に行ける人数も限られているため、基本的に一家で1人しか買い物に行くことが出来ないそう。

そのため、大きなスーパーに行く際には夫の柴崎選手が車で買い出しに行き、真野さんからもらった「買い物リスト」を見ながら、食材などを買うのだとか。

こうしてなんとか自粛生活を乗り越えている真野さんですが、普段は人気ゲーム「どうぶつの森」をやって過ごしていることが多いと明かし、酷いときでは1日中没頭していること公表すると、「(そんなに面白いなら)」やってみるわ」と、藤本さんの興味を引いていました。

真野恵里菜、YouTube出演で暴露…「実はもう、自宅の場所バレてます」

スペインでの厳しい自粛生活について言及をした真野恵里菜さん。

動画内で、話は「自粛期間が終わったらしたいコト」というテーマに。

「犬を連れて公園とか行きたい」と、話す真野さんでしたが、「社長から『YouTubeやらへん?』って言われたんですけど…」と、YouTuberデビューの打診があったことも報告。

他人に見せる生活がないため、「真野は見る専門です」と、あくまでデビューはないことを伝えたそう。

これを受け藤本さんから「真野ちゃんの私生活見てみたい!買い物してる姿とか。あ、でもどこに住んでるかバレちゃうか」と、言われた真野さん。

しかし、「ご近所さんには大体家バレしてます」と、自宅の場所がもうすでに、バレていることを暴露。

スペインでは、毎夜8時になると医療従事者に感謝する意味を込めて、窓をあえけて拍手をする習慣があるそう。

とある日、窓を開けて拍手をしていた真野さんは、窓の向こうに「頑張ろう」と日本語で書かれたメッセージがあることを確認。

どうやら、このメッセージを掲げた人は柴崎選手の大ファンだということで、たまたま自宅の場所を知っていたとのこと。

これに対して真野さんは、スペイン語で励ますという意味の言葉「Animo」が書かれたメッセージカードを掲げ、エールを送ったのです。

外出自粛が長引き、家での生活にストレスを感じることもあるかもしれませんが、こうしたときこそ、海外のような拍手を送る文化が根付いてくれると、気も楽になるかもしれません。

(文:服部慎一)