米アマゾン、便乗値上げ品削除

50万件、議会には規制要請

©一般社団法人共同通信社

アマゾンのロゴ(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米アマゾン・コムは13日、米国のインターネット通販上で、外部業者が新型コロナウイルスに伴う衛生用品の需要増に便乗し価格をつり上げたとして、50万件以上の商品を削除したと明らかにした。価格に関する規約違反で4千近くの販売業者のアカウントを凍結したとしている。

 アマゾンは米議会に、感染症のパンデミック(世界的大流行)やハリケーンといった国家非常事態宣言の際に便乗値上げを規制する連邦法の整備も求めた。米国では州によって規制が異なると指摘した。

 日本でも新型コロナに伴い一部の通販サイトや小売店で、マスクなどの便乗値上げが問題になった。