釣り人の皆さんへ!ライフジャケットを必ず着用しましょう

©株式会社VOTE FOR

釣りを楽しむ磯場及び港内は、滑ったりつまづくといった足元の悪い場所が多く、海中転落事故の起こる可能性があります。
安全に釣りを楽しむために、次の事を心掛けましょう。
・家族などに行き先や帰宅時間等の予定を伝え、出来る限り複数人で釣りに出かけましょう。
・事前にテレビ、スマートフォン等で釣り場の気象情報を入手し、天候の悪化が予想されるときは、無理をせずに中止しましょう。
・ライフジャケットは、着用する前に必ず不具合箇所がないか点検し、常時適切に着用しましょう。
・岩場や崖下等での釣りは大変危険ですので十分注意しましょう。
・海は皆のものです。ゴミは責任をもって処理し、海のマナーを守りましょう。
・携帯電話(防水パック入り、GPS機能ON)等、緊急時の連絡手段を確保しましょう。
・夜間釣りに行く際は、必ずライト等を身につけましょう。
・もしもの時の救助要請は、「118番」まで。

◎自己救命策確保の3つのポイント
(1)ライフジャケットの常時着用
(2)連絡手段の確保
(3)海のもしもは118番