学テ、PCでの実施へ検討会

文科省、21日に初会合

©一般社団法人共同通信社

 文部科学省は15日、小6と中3全員を対象に毎年行う全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)について、パソコンでの実施を検討するワーキンググループを設置したと発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で4月に実施予定だった今年のテストは中止になったが、パソコンを使えば複数回実施など日程を柔軟に設定することも見込める。21日に初会合を開き、今夏に中間まとめを示す方針。

 文科省はこれまで、2023年度をめどに従来の紙に記載する方式から、出題も回答もパソコンで行う方式へ全面移行することを目指してきた。学テのパソコン実施についても早期化の道を探るとみられる。