常連客ら最後の買い物 ススキノラフィラ閉店 テナント「感謝しかない」

©株式会社北海道新聞社

「本日限り」の張り紙が掲げられたススキノラフィラの店内=17日午後4時10分(金田淳撮影)

 札幌市中心部の商業施設「ススキノラフィラ」(中央区南4西4)が17日、閉店した。最終日に訪れた常連客らからは「思い出の場所がなくなるのは寂しい」と惜しむ声が上がった。

 午前10時の開店から、最後の買い物を楽しむ市民らの姿が見られたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止で、外出自粛が続いていることなどから、館内はそれほど混雑しなかった。