これは一石二鳥! ジャンプスターター付きのポータブル電源で、車中泊もバッテリ上がりも安心♪

©オートックワン株式会社

日産 エクストレイル×コールマン リモートワーク企画@本栖湖

車に積んでおくと安心、ポータブル電源とは?

持ち運べる電源というとスマホのモバイルバッテリーを思い浮かべますが、それを大型版にしたのがポータブル電源です。スマホはもちろん、キャンプ用のライトや暖房、小型冷蔵庫など様々な用途で活躍します。

業務用の小型発電機に比べると格段に静かでクリーンなため、車中泊や停電の際にも安心。ソーラーパネルで本体を充電できるものもあり、非常時のために備えておくのもいいですね。

ただし、家庭用のコンセントと違ってドライヤーや電子レンジなど出力ワット数が大きいものは使えない場合があるので、使いたい用途に応じてスペックをよく確認しましょう。

業界初、ジャンプスターター機能付ポータブル電源!

軽量コンパクトでも大容量

こちらは、車のバッテリーが上がってしまった時にも安心のジャンプスターター機能がついたポータブル電源で、価格は41980円です。重さは5.6kgと持ち運びにも便利で、扇風機なら約6時間、ラジオなら約60時間使用できる大容量。

出力方法はACコンセント、DC、USB、シガーソケット、ジャンプスタートの5種類で、合計10口もついているから、モバイル製品や車載用アイテムなど多用途で使えます。

また、本体への充電には家庭用コンセントと車のシガーソケットのほか、別売のソーラーパネルも使えます。この機会に、太陽光の利用を考えてみるのもおすすめですよ!