田中賢介氏が札幌に小学校設立へ

元日本ハム選手「恩返し」

©一般社団法人共同通信社

小学校設立について語る田中賢介氏=18日午後、札幌市

 プロ野球日本ハムで活躍し、昨季限りで現役を引退した田中賢介氏(38)が18日、札幌市内で取材に応じ、同市内に小学校を設立する計画を進めていると発表した。2022年度内の開校を目指す。「北海道に何か恩返しがしたかった。大前提に子どもが好きという思いがあり、それなら将来、北海道を引っ張る子どもたちのために何かやりたいと思った」と経緯を説明した。

 既に学校法人「田中学園(仮称)」を設立しており、理事長に就任する予定。1学年50人の計300人を児童とすることや、札幌大が研修に使用していた施設を改修して校舎にするなどの計画を北海道に提示している。