エンゼルス大谷は「力強かった」

マドン監督が投球練習視察

©一般社団法人共同通信社

エンゼルスの大谷翔平(ゲッティ=共同)

 【ロサンゼルス共同】米大リーグ、エンゼルスのジョー・マドン監督は18日、一昨年の右肘手術から今季の投手復帰を目指す大谷翔平の投球練習を数日前に視察したとし「球は力強かった。制限はなく、普通に見えた。元気そうだ」とラジオ番組で語った。

 大谷は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、キャンプ地アリゾナ州テンピから本拠地アナハイムに戻って調整している。4月13日に約1カ月ぶりに投球練習を再開し、大リーグ機構と選手会が協議中の7月上旬の開幕に投打の「二刀流」で臨む可能性が出ている。