注目のパン屋さん3店「お気に入りの味をみつけて」おうち時間充実♡

©北海道文化放送株式会社

素材や製法にこだわったパンは、毎日の食卓に幸せを添えてくれます。
家で過ごす時間が増えている今だからこそ、美味しいパンでおうちごはんの時間を充実させてみませんか?
今回は、poroco編集部注目のパンのお店をご紹介します。

1枚切もうれしい「高級食パン専門店 嵜本 札幌南13条店」

左:「極生“ミルクバター”食パン」950円、右:「極美“ナチュラル”食パン」900円(ともに税込)

電車通り沿いにある「高級食パン専門店 嵜本」は、オープン以来瞬く間に人気になったお店です。
タイプの違う2種類の高級食パンを販売しています。
「極生“ミルクバター”食パン」は道産の牛乳と生クリームを使ったふんわり甘い味わいが特徴。
「極美“ナチュラル”食パン」は卵・乳不使用で、トーストしてもさっくり美味しいひと品です。

厚さ28mmにスライスした1枚売りも用意

基本は1本で販売されることの多い高級食パンを、1枚ずつで購入できます。
どちらの味も試してみたいけど1本ずつ買うのはなかなか難しいですよね。
そういうときにはこの1枚売りのものがオススメです。
また、基本の2種類のほか、「黒糖」や「マスカルポーネと蜂蜜」など曜日限定のパンが登場するので合わせてチェックしてみてください。

高級食パン専門店 嵜本 札幌南13条店(コウキュウショクパンセンモンテン サキモト サッポロミナミ13ジョウテン)

住所:北海道札幌市中央区南13条西15丁目2-3
営業時間:午前11時~午後7時(イートインスペース~L.O.午後6時30分)※現在イートインはお休み
電話:011-211-5454
アクセス:市電「西線14条」停より徒歩約3分
駐車場:あり(14台・無料)
定休日:不定
料金目安:1本(2斤サイズ)900円~
席数:24席/全席禁煙
子供の利用:OK
URL:https://shokupan-sakimoto.com/
地図はこちら

上質素材の逸品「ONE CARAT」

高級食パン「1Ct」1,000円をはじめパンは予約もOK

石山通沿いに佇む「ONE CARAT」は、道産小麦100%で作る食パン「1Ct(ワンカラット)」が看板メニュー。
上質な食材を選び抜いて使用するだけでなく、バゲットなどのハード系や、クロワッサンなどのヴィエノワズリなど、それぞれに合わせて生地の状態を見極め、最適な製法を採用しています。
“ふわぷり”食感が新感覚な高級食パンはもちろんですが、約20種類ほど揃う様々なパンもオススメなので、ぜひ一緒に購入してみてください。

BAKERY ONE CARAT(ベーカリー ワンカラット)

住所:北海道札幌市南区石山1条7丁目7-7
営業時間:午前10時~午後18時(売り切れ次第終了)
電話:011-206-9154
アクセス:じょうてつバス「石山2条8丁目」停よりすぐ
駐車場:あり(10台・無料)
定休日:火曜
料金目安:食パン1,000円
URL:https://www.bakery1ct.com/
地図はこちら

アクセス抜群の高級食パン店「はせ川別誂」

高級食パン「はせ川 別誂」1,080円(税込)

大丸札幌店のB1にある「はせ川 別誂」は、人気の「ペンギンベーカリー&カフェ」の姉妹店。
ここでしか購入できない高級食パンは、「特別な日に食べる食パン」をコンセプトにした、贈りものにもぴったりのひと品です。
道産バターの風味をしっかりと感じられるこちらの食パンは、トーストすることでより香りと食感を楽しめるようになるので、トーストするのがオススメ!
また、食材は十勝産小麦『ゆめちから』をはじめ、生クリームやてんさい糖に至るまで道産のものにこだわっているのもポイントです。

はせ川別誂(ハセガワベツアツラエ)

住所:北海道札幌市中央区北5条西4丁目7 大丸札幌店B1
営業時間:午前10時~午後8時 ※当面の間は午前11時~午後7時
電話:011-375-7774 (本社直通)
アクセス:JR・地下鉄さっぽろ駅直結
駐車場:あり(指定P・2,000円以上で2時間無料)
定休日:なし ※当面の間は土・日曜休
料金目安:食パン1,080円
URL:https://www.penguinbakery.com/
地図はこちら

ジャズと古民家の新店パン屋さん「チェットベーカリー」

築70年ほどの古民家をリノベーションしたパン屋さん

'20年5月1日にオープンした「チェットベーカリー」は、月寒東の閑静な住宅街に佇む築70年ほどの古民家をリノベーションしたパン屋さん。
趣のある外観と、軒先の大きな桜の木が印象的です。
梁や柱から時代を感じる店内にはジャズミュージックが流れ、ゆったりとしたモダンな雰囲気に満ちています。

高級食パン「Chet Bake」970円(税込)

看板メニューは高級食パン「Chet bake」。
道産小麦『春よ恋』や、新ひだか町「太田養蜂場」の最高級アカシアはちみつ、「長沼あいすの家」の生乳などこだわりぬいた素材で丁寧に焼き上げる食パンは、生で食べてもトーストしても美味しい!
ジャズ好きの方はぴんと来るかもしれませんが、こちらのお店パンには名ジャズプレイヤーをもじった名前が付けられているのでそちらにも注目してみて。

チェットベーカリー おもや(チェットベーカリー オモヤ)

住所:北海道札幌市豊平区月寒東2条19丁目20-50
営業時間:午前10時~午後6時
電話:011-598-1182
アクセス:中央バス「月寒東1条19丁目」停より徒歩約3分
駐車場:あり(3台・無料)
定休日:水曜
料金目安:食パン970円
URL:http://chet-bakery.com/
地図はこちら

【番外編】カリフォルニア生まれのクラフトバーガー「Baby J's Sapporo」

「バターミルクフライドチキン」1,000円(税込)

‘20年2月28日にオープンした、ハンバーガーとサンドイッチの専門店「Baby J’s Sapporo」。
カリフォルニアで様々なグルメ店に携わってきたジェリーさんとケイトさん夫妻による、パンや具材、調味料まで手づくりにこだわったまさに“クラフト”な一品を味わえるお店です。
写真は「バターミルクフライドチキン」1,000円(税込)で、自家製バターミルクに漬け込んだ道産の鶏モモ肉がしっとりジューシー!チキンに合わせて焼き上げたバンズと相性抜群です。

手づくりのパンと具材の相性は抜群!

パンはすべて奥様のケイトさんが手がけていて、バンズかチャバタからパンを選べるスタイル。チャバタはパンのみの販売もしていて、最近では伝統的なサワードウの販売もスタートしたそうです!
写真は「ポークカルニタス&サルサ・ヴェルデ」1,000円、「自家製ピクルス4種」750円、「ソルト&ヴィネガー ポテトチップス」300円(すべて税込)。カリフォルニアのテイストをベースに、日本人の舌にもなじむ美味しさをぜひ!テイクアウトはもちろん、デリバリーも可能なのでお店に問い合わせてみてください。

Baby J's Sapporo(ベイビー ジェイズ サッポロ)

住所:北海道札幌市中央区南8条西13丁目3-13 MoreTondenビル1F
営業時間:午前11時30分~午後6時
電話:011-252-9497
アクセス:市電「西線9条旭山公園通」停より徒歩約5分
駐車場:なし
定休日:月・火曜
料金目安:ハンバーガー・サンドイッチ1,000円
URL:https://www.babyjchicken.com/
地図はこちら