台湾の蔡総統に祝意 米国務長官、政権2期目控え

©ロイター

[ワシントン 19日 ロイター] - 台湾の蔡英文総統が20日に2期目入りするのを控え、ポンペオ米国務長官は19日、総統に祝意を示すとともに、新型コロナウイルスを巡る政権の対応を評価した。台湾は信頼できるパートナーとも強調した。

ポンペオ長官は声明で「われわれは地域において共通のビジョンを有している。それは法の支配であり、透明性であり、繁栄であり、安全保障である」とした上で、台湾のコロナ対応は見習うべき模範だと称えた。