個人情報が一時閲覧可能の状態に

©一般社団法人共同通信社

 厚労省は、雇用調整助成金のシステム不具合で、申請を試みた人が他人の個人情報を一時的に閲覧できたケースが複数あったと明らかにした。情報漏えいの恐れがあるとして原因を調べている。20日中は復旧できないとの見通しを示した。