<あのころ>ジーコが住金入団

Jリーグ開幕の2年前

©一般社団法人共同通信社

1991(平成3)年5月21日、サッカー元ブラジル代表のジーコ(38)が住友金属(後の鹿島アントラーズ)に入団、新宮康男社長とともに背番号10を披露した。2年前に現役を引退し母国の初代スポーツ庁長官に就任していた。93年から始まるJリーグで鹿島はいきなりステージ優勝した。