河合郁人、亀梨和也のリモート筋トレでの様子明かす「結構スパルタ」

©株式会社ドットレンド

A.B.C-Zの河合郁人が5月19日放送の情報番組『バゲット』(日本テレビ系)に出演。KAT-TUNの亀梨和也とのエピソードを明かした。

新型コロナウイルスの影響で家にいる時間が多いという河合。亀梨は河合にとって一番リモートをしている先輩だそうで、一週間毎日連絡をとっていたこともあると明かした。河合は、Snow Manの宮舘涼太と3人でリモート飲みをすることもあると話し、そのときの亀梨について「お酒飲みながらお話すると、亀梨くん無邪気に笑ってくれるんですよ。何言っても笑ってくれるんですよ」と告白。しかし、リモート筋トレのときは様子が違うそうで、「そのときは結構スパルタで。いつものコースがあるのに、終わったあとに『はい!これから腕立て何回!』とか」と説明した。

そのときの亀梨の指導はどのような感じかと尋ねられると河合は「興奮しますよ!ジャニーズファンからしたら興奮ですよ」と打ち明け、スタジオの笑いを誘った。筋トレをする際の亀梨は先生的な存在だそうで、河合は「やる気出ますね」と心境を明かした。