成績上位「原則満たして」

留学生現金給付巡り文科相

©一般社団法人共同通信社

 新型コロナウイルスの影響で困窮する学生への10万~20万円の現金給付を巡り、文部科学省が外国人留学生にだけ「上位3割」の成績要件を課している問題で、萩生田光一文科相は22日の記者会見で「原則として要件を満たすことを求める」と述べた。

 留学生への成績要件を設定した理由について「限られた財政の中で、学びの意欲のある、継続性のある人(を選ぶため)ということ」と説明。その上で、最終的には大学などが個別に判断するとし、大学などが成績で要件を満たさない留学生ばかりを給付対象とした場合でも「総合的に判断すれば、それを尊重したい」と述べた。