新幹線定期ダイヤ復活へ

JR各社、夏の臨時列車は縮小

©一般社団法人共同通信社

東海道新幹線=4月、東京・有楽町

 東海道新幹線は6月1日から定期ダイヤが復活する。山陽新幹線「のぞみ」も定期運行に戻る。JR東日本は東北や北陸など各新幹線と中央線、常磐線特急で減便する予定だった今月28日以降の臨時ダイヤを撤回し、今後も定期を維持する。JR東は過密状態を防ぐため、新幹線や特急の指定席は間隔を空けて発売し、全車指定席の新幹線は発売数を絞り込む。

 定期ダイヤの維持や復活は、緊急事態宣言の解除が進み、利用回復を見込んだのが理由。一方で観光などの需要が元通りとなるのは厳しい情勢で、7~9月の夏の臨時列車は各新幹線で縮小。東海道新幹線は設定を見送り、山陽と九州新幹線はゼロとなった。