【リーグ・アン】PSGがオーバメヤン獲得を検討 今夏に49億のオファー提示か

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

パリ・サンジェルマンは、今夏にアーセナルのガボン代表FWピエール=エメリック・オーバメヤン獲得を検討している。

【プレミアリーグ】レアルやバルサ移籍が囁かれるオーバメヤン…大先輩ポドルスキがアドバイスを送る「行きたいクラブがあるなら…」

オーバメヤンはアーセナルとの契約が残り1年に迫っており、今夏に退団説が浮上。バルセロナやインテルが興味を注いでいて、争奪戦が囁かれている。そんな中、フランス王者PSGがオーバメヤン獲得を画策。移籍金3500万ポンド(約49億円)のオファーを提示するようだ。PSGはウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニの今夏退団が濃厚で、今シーズンいっぱいでアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディのレンタル期間が終了。センターフォワードのオプションが不足してしまう状況を懸念し、イカルディの完全移籍で獲得やオーバメヤンなどのビッグネームの補強を目論んでいる。

PSGがオーバメヤン獲得を画策