農業用ハウスの屋根の補修中 ハシゴから転落 男性死亡

©株式会社テレビ山梨

5月22日午前、山梨県南アルプス市で農業用ハウスの屋根の補修作業をしていた男性がはしごから転落し、死亡しました。
警察によりますと5月22日午前8時半頃、南アルプス市百々にあるサクランボの農業用ハウスで人が倒れていると近くで農作業をしていた人が通報しました。
倒れていたのは近くに住む農業の清水峯男さん85歳で甲府市内の病院に運ばれましたが、死亡しました。
清水さんは約4.5メートルのはしごを使って1人でハウスの屋根の補修作業をしていたということです。
警察では、清水さんが誤ってはしごから地面に転落したとみて当時の状況を調べています。