天かすたっぷりでサクサク食感がくせになる!一球一魂の絶品たこ焼きのお店!たこ焼き十八番 西中島本店

©関西ベース

大阪も緊急事態宣言が解除され、いろいろ制限が多くたいへんな飲食店さんのお話を聞いていましたが…これまで通りとはいきませんが少しずつ元気な大阪にもどれるよう3蜜をさけておでかけができるといいですね。

本日、ご紹介するのは個人的にもお気に入りの西中島南方駅すぐそばにお店を構える「たこ焼き十八番 西中島本店」さん。

はじめて大阪に来た時に、友人に連れて行ってもらったことでドハマりしたお店。
その時に食べた、定番のソースと天だしのたこ焼きが今でも時々恋しくなるんです。

この日いただいたのは、大盛ネギソースマヨ。
西中島南方のクライアントのところに打ち合わせにきて、あまり時間もなかったのと、ランチも食べる時間がなかったので小腹がすいていたのですが、さすがに客先のところに行くのでビールは我慢w

たこ焼きに別皿で大量のネギが運ばれてきて、ソースをかけて、ネギをのせ、マヨネーズをかけてお好みでかつお節と青のりをかけていただくスタイル。

十八番さんのたこ焼きは、ミルクが入っていてクリーミーな生地に仕上がっていて、特徴的なのは紅生姜と小エビとサクサクの天かすがこれでもかというくらい入っているので、はじめて食べた時にサクサク食感のたこ焼きに感動したのを思いだします。

猫舌なので、外はカリッと中はトロ~リの最近のたこ焼きもおいしいんですが、猫舌をこじらせている自分にはある意味罰ゲーム。熱々でいただきたい気もするんですが、レベルが低すぎて熱くて食べれない自分。
中に入ったタコも旨味が強くて、そのまま塩でもいけるのが自分には、かなりポイントが高いお店で、大阪に旅行で来た方に、ぜひ一度、召し上がっていただきたいなと思えるたこ焼きです。

たこ焼き十八番さんは、1990年に西中島に本店をオープンさせ、今年で30年を迎えるお店。
こちらの本店の他、たこ焼き店がひしめき合う道頓堀に2店舗、ユニバーサルシティ、そして東京のお台場にも店舗を構える人気店のご紹介でした。

【 たこ焼き十八番 西中島本店 】

〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3-17-17
TEL 06-6306-1853
営業時間
定休日
http://d-sons18.co.jp/
食べログページはこちら
公式Facebookはこちら

★店舗地図やキレイな画像はオフィシャルサイトにてご覧いただけます。