<あのころ>史上初の3兄弟関取

井筒部屋に誕生

©一般社団法人共同通信社

1984(昭和59)年5月23日、大相撲に史上初めて「3兄弟関取」が誕生した。井筒親方(元関脇鶴ケ嶺)の長男福薗(元十両鶴嶺山、左)、次男逆鉾(右)に続いて寺尾が十両入りを果たし「井筒3兄弟」と呼ばれた。長男以外は父親と同じ関脇まで昇進し、寺尾は回転の速い突っ張りと甘いマスクで人気を集めた。