意外!? ガチ恋勢のいるダイアン・ユースケ 自宅からの生配信で彼女らしき手が映り、ショックを受ける女性ファン多数

©TABLO

この写真はイメージです

5月16日、お笑いコンビのダイアンが自身の公式YouTubeチャンネルで自宅からZOOMを使った生配信を行いました。

その際、ユースケ(旧芸名・西澤裕介)さん(43)側で音声トラブルが発生。そこで彼女らしき人物がトラブルを助けたとして、ユースケさんファンがショックを受ける事態が発生しています。

放送では、ダイアンが初めて生配信に挑戦するということでスタートしたものの、ユースケさん側が映ると音声が二重になるというトラブルが冒頭から5分ほど発生。津田さんがユースケさんにYouTubeの音声を切るようにアドバイスするものの、そのやり方を分からない様子のユースケさんはオロオロする一方で、最終的には「ちょっともうほんまに分からん。一瞬切っていい? スタッフに電話するわ!」と言い出す始末。驚いた相方の津田篤宏さんが「切ったらアカン! 行けるて!」と励ますも、ユースケさんは「ちょっともう分からん…」とお手上げ状態。

そんなとき、スッとユースケさんの横から誰かの手が出てきてパソコンのボタンを操作する様子が映り込み、その後は無事に音声トラブル解決。津田さんも色々と事情を察した様子で「今の(手)西澤?」「この開始10分くらい何やってん!」と呆れたように苦笑。視聴者のコメント欄も「ダレの手?」「彼女さん?」といったツッコミの声が続出していたのでした。

ダイアンといえば長らく関西で活躍していたものの、2018年4月に芸歴18年めで東京進出。まだ未婚のユースケさんにはガチ恋勢の女性ファンも多かったようで、Twitterでも「ダイアンのYouTube。ユースケの彼女の手が映ってるらしい…。見たくないな」「ユースケ彼女いたのか…ダメージが強い」「ユースケさん彼女いるんやぁ…ショック」といったショックを受ける声が。その一方で「滋賀のKinKi Kidsやししゃーない」「西のEXITやからな」「芸人に彼女おって何があかんねん」「おっさん芸人の彼女とかなんやねんこれ」といった冷静な声も寄せられていました。

「ダイアンといえば若いころはユースケさんが今よりだいぶシュッとしていて、無表情でボケる姿がミステリアスだとして関西では男前で知られるチュートリアルの徳井義実さんよりカッコイイと言われていた時もあったほど。今はかなりポチャッとされましたけど(笑)」(テレビ局勤務)

ベテランかと思いきや、意外とアイドル芸人な側面もあったようです。(文◎小池ロンポワン)