ジョコビッチが33歳の誕生日を迎える。観客を驚愕させた25のショット動画が公開

©株式会社WOWOW

2019年「楽天ジャパンオープン」でのジョコビッチ

5月22日、世界1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が33歳の誕生日を迎えた。これを記念してTennis TVは、YouTubeで「ジョコビッチの観るものを驚愕させる25の瞬間」と題して、ショットのまとめ動画を公開している。

動画では、主にジョコビッチならではの柔軟性を生かしたスライディングからのえげつないショットにフォーカス。追いつけないと思われたボールに追いつくだけでなく、その正確なショットコントロールで予想外のカウンターに転じる様が多数紹介されている。その度に観客はどよめき、最後は歓声をあげている。

33歳といえば、少し前ならば引退目前の年齢。しかし現在はスポーツ医科学や栄養学などの発達で選手寿命が長くなっており、ジョコビッチはいまだ圧倒的な力を見せつけている。

2020年シーズンも、精神的にも肉体的にもタフな戦いが要求されるグランドスラムの一つ「全豪オープン」で優勝。今シーズンはシングルスで18勝0敗と負けなしだ。

直近のインタビューでは40歳になっても現役でいたいことと、グランドスラム最多優勝および世界1位在位期間の最長記録更新を目標にしていることを話しており、モチベーションも高い。

またジョコビッチは自身のTwitterで、ファンからかなりのソーシャルディスタンスを保ちながら誕生日を祝ってもらっている動画をアップしている。

現在テニスツアーは中断中だが、再開されたらまたジョコビッチの活躍に期待したい。

(テニスデイリー編集部)

※写真は2019年「楽天ジャパンオープン」でのジョコビッチ
(Photo by Koji Watanabe/Getty Images)

「ウィンブルドン2020オフィシャルタオル」

幻の大会となる2020年号入りのレアなアイテムがなんと数量限定で入荷!

テニス選手にも大人気の吸水性に優れたおしゃれなチャンピオンシップタオルは、wowshopで販売中。

商品ラインナップおよび詳細はこちら>

[PR]