横澤夏子、Wi-Fiの受信を良くするための“ひと工夫”にファンから反響「私もやりました」

©吉本興業株式会社

5月12日(火)、横澤夏子がInstagramを更新。Wi-Fiの受信を良くするための“ひと工夫”を公開し、ファンから様々な反応が寄せられています。

横澤の“自家製アンテナ”に反響続々

出典: @yokosawa_natsuko

今回横澤は、Wi-Fiの機器を料理用のボウルのようなものに入れた写真を投稿。

この写真について、ハッシュタグで「#これ意味あるのかわからないけど」「#おもいっきり電波受信して欲しいのよー」「#すごくアナログな気がするけど」「#気休めにやってるのよー」と説明。Wi-Fiの受信を良くするために奮闘している模様です。

この投稿に、ファンからは「え、、」「なんなのよー」と困惑する様子の声があがった一方、「これ、私もやりました」「私もネットでそれ調べました!w」と、“自分も行なった”とのコメントも多数寄せられました。

さらに投稿2枚目の写真には、Wi-Fi機器の画面に横澤の顔がアップで写っており、これにも「怖いwwww」「ホラーかと思った」といった反応が集まっていました。

“Wi-Fi選び”をiPhone芸人が伝授

Wi-Fiに関する悩みを告白した横澤でしたが……一方で“iPhone芸人”として知られるかじがや卓哉は、ファンからの「通信環境に悩みを抱えている」という悩みを受け、自身のYouTubeチャンネルにて『Wi-Fiルーターの選び方』を紹介したことがありました。

かじがやは、Wi-Fiの種類など詳細を説明しながら、「Wi-Fiルーターは何年も使うものなので、ちゃんと投資をして買うといいかなと思います」と持論を展開。さらに、かじがやが愛用する“メッシュWi-Fi”も紹介し、ファンから「私もルーター買おうかと思っていたので勉強になりました!」といった声が寄せられていました。

Wi-Fiの受信を良くするために“自家製アンテナ”を作ってみせた横澤。ファンからは意外にも「私もこれやってました!!」と共感の声が多数寄せられる投稿となりました。