コスタ・アトランチカ乗組員4人 24日帰国 長崎停泊クルーズ船

©株式会社長崎新聞社

コスタ・アトランチカ

 長崎県は23日、新型コロナウイルスの集団感染が発生したクルーズ船コスタ・アトランチカの外国籍乗組員4人が24日に長崎空港を経由して帰国すると発表した。
 23日も予定通り1人が帰国し、帰国者は計333人。同日時点で船内には陽性者34人を含む291人が滞在し、長崎市内の2指定医療機関に3人が入院中。
 24日帰国予定の4人のうち1人は入院中の50代男性乗組員で、症状が改善し陰性が確認された。