甘みと酸味の絶妙バランス!生食パン専門店のパンを使用した「フルーツサンド」

©株式会社オンエア

茨城県日立市水木町にある創業明治5年の内山味噌店では、同社で運営する「醸す生食パン工房 うち山」の高級生食パンを使ったフルーツサンドを開発し、テイクアウトで販売中。発売初日は、開店から1時間で売り切れる商品もあったという話題のフルーツサンド。そのおいしさのヒミツに迫ります!

「味噌蔵」だからこその食パン

このフルーツサンドは、行列のできる食パン専門店「醸す生食パン工房 うち山」の、高級生食パンで作られています。この食パンは、無着色・無添加にこだわる古式醸造味噌から培われた発酵技術を活かし、創業以来続く“蔵付き麹”を酵母種として使用しています。これにより食パンにうまみをプラスすると同時に、“麹”の発酵成分を最大限に引き出しています。

さらに、発酵だけではなく、食パンのもう一つの重要な成分である“水”にもこだわっています。平成の名水100選にも選ばれている「泉が森湧水地」の硬水を使用。この仕込み水には、パンに必要な酵母や発酵の働きを活性化し、パン生地が引き締まる効果があるため、通常の食パンより口当たりが軽く、密度の濃い、ふわもち食感を生み出しているのだとか。このように、“麹”と“水”、それぞれ“発酵”に欠かせない素材にこだわった、老舗味噌蔵だからこそ作ることができる特別な食パンなのです。

贅沢な味わい

フルーツサンドには、フレッシュなフルーツに、発酵食品であるマスカルポーネチーズと純生クリームを合わせた、無添加でかつ素材リッチな配合が特徴。甘味と酸味の絶妙なバランスを味わえますよ。

◇フルーツサンド

商品ラインナップ:いちご、キウイ、ミックス(いちご/キウイ/バナナ) など

※季節によりフルーツは変わります

内容量:1個

販売価格:各480円(税込)

販売店:内山味噌本店

店舗概要

店舗名: 「内山味噌本店」

所在地: 〒316-0024 茨城県日立市水木町1-12-16

電話: 0294-52-3204

店舗紹介サイト: https://www.mizukinosho.com

※フルーツサンドは通販対象外です

[@Press]