King&Prince高橋海人「いまは日々の努力をちゃんとしたい」

©株式会社光文社

5月23日にデビュー2周年を迎えるKing&Prince。そんなKing&Princeのメンバーに、この2年間で印象的だった仕事や3年目への意気込みなど、インタビューしました!

■高橋海人(21)

−−この2年間で印象的だった仕事は?

「初主演ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』の撮影は、今でも楽しかったなってよく思い出します。演技の仕事をしたのは初めてだったんですけど、お芝居ってこんなにおもしろいんだって、ときめいてしまいました。自分のアドリブでスタッフさんが笑ってくれたりすると、やったー! って、うれしかったですね」

−−3年目への意気込みを教えて!

「多くの面でさらに実力が問われてくるのかなって。だから基本的な部分も含めて、日々の努力をちゃんとしていこうと思います」

−−コンサートの思い出を語って!

「1stコンサートのとき、ファンのみなさんがちゃんとついてきてくださっているんだなって感じて、すごくうれしかったです。Jr.時代から何度かライブをやらせていただきことはあったけど、やっぱりぜんぜん違う感覚でした」

−−コロナ禍による外出自粛が長引く中で、さみしい思いをしているファンへメッセージを!

「僕は、みなさんと同じかそれ以上に、会いたいって気持ちが強いと思います。会えない時間も応援していてよかったなって思っていただけるように、まずは、ずっと家にいすぎてなまった体を復活させるところから頑張ります(笑)」

「女性自身」2020年6月2日号 掲載