阪神の藤浪がシート打撃で好投

打者5人から4三振

©一般社団法人共同通信社

シート打撃に登板した阪神・藤浪=甲子園(球団提供)

 阪神の藤浪晋太郎投手は24日、甲子園球場で投手、野手が集まっての練習でシート打撃に登板した。福留孝介外野手、上本博紀内野手ら打者5人を相手に4三振を奪うなど、安打なしの内容。広報を通じて「身体の状態自体はだいぶいい感じで、腕も振れていますし、真っすぐも走っている」とコメントした。

 新型コロナウイルスに感染して入院し、回復後の4月24日から鳴尾浜球場で自主練習を再開。19日に甲子園球場での練習に合流した右投手は「久しぶりだったので、もう少し投げにくさとかがあるかと思っていたが、しっかり投げることができて良かった」と、順調に段階を踏んでいる。