ハロプロ・オールスターズ、「でっかい宇宙に愛がある」をテレワーク合唱 再生数たちまち13万回超える

©株式会社ジェイ・キャスト

アップフロントプロモーション(東京都港区)は2020年5月24日、自社グループのアイドルたち「ハロー!プロジェクト」のステイホーム動画をYouTube上にアップした。

YouTubeアップフロントチャンネルより

「素敵な歌を届けてくれてありがとうございます」

「ハロー!プロジェクト(ハロプロ)」は、アイドルグループ「モーニング娘。」や「アンジュルム」など、アップフロントプロモーションに所属するアイドル・タレントたちの総称。

24日、「ハロプロ・オールスターズ テレワーク合唱『でっかい宇宙に愛がある』」という動画をアップフロントグループの公式Youtubeチャンネル上に掲載。つんく♂さんが「モーニング娘。」に作詞・作曲した「でっかい宇宙に愛がある」をテレワーク合唱した。動画には、メンバーの歌っている様子が写っており、それぞれが自宅などで撮影したことがうかがえる。この動画は、25日正午までに13万回以上再生され、YouTubeの急上昇ランキング8位に入った。

ファンからは、「素敵な歌を届けてくれてありがとうございます」、「ハロプロの皆さん ライブや作品を世に出せない厳しい時期なのに、皆さんを励ますために色々なアクションを起こしていただきありがとうございます!」といった感謝のコメントが寄せられた。

アップフロントグループは、このほかにも「アップフロントグループ テレワーク合唱『愛は勝つ』『泣いていいよ』『負けないで』」、「仲間~コロナに負けるなVer.~」といった所属アイドル・歌手・タレントたちのテレワーク動画を掲載し、最前線で働く医療従事者や、頑張る全ての人々に感謝を表明している。